60代のファンデーション

なぜか、ファンデーションが上手く塗れない。
というか、何を使ったら良いのかわからない。

若い頃(独身でお勤めしていた頃)は、気合が入っていたので(笑)、
基礎化粧うの後、下地クリーム、クリームファンデーション、仕上げパウダーの王道。
しかし今それをすると、重いというか崩れるし、手間がかかる。
色々なサイトを覗いては、なるほどなるほど、と。
ただ、こちらの要求が激しいもので。

第一に、手間はあんまりかけたくない。
でもチャンとお化粧した感は出したい。
長持ちさせたい。
でも高額なのは辞退。
そんなワガママを言うものだから、むつかしい。
今のところ、ちょっとわかったこと。
油分を塗りすぎると崩れやすいということ。
化粧水のあと下地クリームは大事ということ。
クリームファンデーションはコンシーラーとして使えるということ。
下地クリームのあとパウダーファンデーションだけでもOKということ。
くらいかなー。
試行錯誤しながら、60代のファンデーション術は、まだまだ研究中。
シースリー 成増