顔の10倍老けやすい「手」を「美しい手に」!今すぐ始めましょう

ご存じでしょうか?手が顔の10倍も老けやすいこと、毎日顔のケアは欠かさずに
行っていますが、手のケアまできちんと行っている人は多いでしょうか?

☆ 手は、結構人目についています

人は無意識のうちに動く物を目で追ってしまいます。それで手は結構他人に見られて
いるのです。

手は顔と違いメイクできないので老化をありのままに表してしまいます。

手は何故、顔よりも老けやすいのでしょうか?

1、心臓から離れた場所にあるから

心臓から離れた場所にあるので血液の循環が悪くて代謝の周期も5倍悪いと
言われています。

2、手の皮下脂肪は薄いから

手の皮下脂肪が薄いので手の甲は、血管が浮き出やすいのです。その皮下脂肪が
だんだん薄くなるので血管がさらに浮き出て老けた手に見えてしまいます。

☆ 手の老けの原因

UVプロテクター
紫外線、乾燥、血行不良

1、紫外線対策

紫外線は肌のコラーゲンを変性してしまい肌の弾力を無くしてしまいます。
夏だけでなく一年中対策をする必要があります。

2、乾燥対策

顔の肌は毎日一年中きちんと化粧水などで保湿を心掛けていると思います。
肌はとっても乾燥しやすいので手の乾燥の対策も必要なのです。

3、血行不良

手に日焼け止めを塗る時は、手の筋肉を優しくマッサージしながら塗ると
血行も良くなります。

◎ 手は年齢が一番出やすい場所です。
この「手」にもっとこだわってケアをしましょう。